筑波山の紅葉って混雑するの?混雑回避やおすすめの宿泊について

筑波山の紅葉って混雑するの?混雑回避やおすすめの宿泊について

筑波山というと、紅葉の名所としても有名ですよね。

首都圏からも近いし、その絶景は一度見ると病みつき。

ってことは、その時期は大混雑ってことで、時間を考えないと、

いつ到着するか分からないとも言われています。

混雑回避の秘策とかあるんでしょうか。

泊りにして夜の紅葉を見るっていう手もあるけど。

スポンサードリンク

筑波山の紅葉って混雑するの?

筑波山って、万葉集にも読まれたとか古事記にも出てきたとか、

とにかく古くから親しまれてきた山。

もちろん、日本百名山にも入っていますからね。

茨城県のつくば市ですが、

なんったってつくばエクスプレスが出来たせいで、アクセスもバッチリ。

常磐自動車道でもチョチョイのチョイですからね。

そんな筑波山は紅葉の名所としても有名で、

首都圏からアンポンタンがワンサカ押し寄せます。

近いし、綺麗だし、ちょっとしたトレッキングもできるし、

温泉もあるし、筑波牛とワインもおいしいしってなると、

誰でも行きたくなりますよね。

見ごろは10月下旬から11月上旬ってことで、

首都圏周辺としては、ちょっと早めかな。

まあ山ですからね。平地よりかは早いです。

でも、そんなんだったら、混雑もすごいんじゃないの?

って思いますよね。そうなんです。混雑混雑大混雑ってカンジ。

特に筑波山に入る道はねえ。

クネクネ道だから、そこに観光バスは来るわ、

県外ナンバーは来るわってことで、

その時期は地元民も週末は車が出せないと言われています。

その辺は、心して行ってくださいね。

その分、紅葉の素晴らしは感動ものですからね。

特に昨今は夜もライトアップしたりして、見ごたえ十分。

あと、ケーブルカーやロープウエイもあるから、

ラクちんラクちんってカンジで、山頂にも登れます。

が、山ガールモドキの方々は登山道で歩いて登っても大丈夫。

地元の高校生はトレーニングのために走って登っていますが、

まあゆっくり歩いても1時間もあれば頂上です。

ですから、純粋に紅葉を楽しむのあり、

ちょっとトレッキングするのもあり、

紅葉と秋の味覚を楽しむのあり、

もちろん、温泉旅館でドンちゃん騒ぎでもO.K.です。

この秋は、筑波山の紅葉を満喫するのもいいんじゃないでしょうか。

筑波山の紅葉の混雑回避は?

えっ?紅葉を満喫もなにも、大混雑だとたどり着けないんじゃないかって?

そうでした、そこをクリアしないとね。

上にも書いたように、常磐道の桜土浦とかで降りて、

つくば市内からとかだと、北に向かうことになるけど、

だんだんと渋滞してきて、筑波山入口を先頭に動かなくなります。

筑波山入口からは完全なワインディング。

そこを観光バスとかも入ってくるから、

ゆっくりゆっくりってことで、動かなくなるんですよね。

電車で行こうにも、結局つくば駅からはバスなりタクシーなりだから一緒ってことで、

どうしたものかって言うのが毎年の悩みです。

ですが、これはもう時間差攻撃しかないですね。

みなさんが動き出す前、遅くとも8時には現地の駐車場に入るようにすれば何とかなります。

常磐高速自体はそんなに混んでないから、

桜土浦インターを朝の7時に降りるカンジですかね。

桜土浦から1時間もかかりませんからね。

逆に最近は夜もライトアップしはじめたので、

夜桜ならぬ夜の紅葉狙いっていうのも手です。

夕方3時から段々と車も少なくなるので、

4時以降を狙うっていうのでもいいんじゃないでしょうか。

それから、これは最近知られてきたから一概に云えませんが、

表スカイラインていうのがあるです。

筑波表スカイライン。以前は有料だったけど、今は無料。

かなりのワインディングだけど、

高速コーナーだから走り屋が集結する場所。

ここが高速ワインディングってことで、

結構攻めるのが嫌いな人は敬遠して空いていることがあります。

って言っても、日中はダメですけどね。

朝も9時10時とかでも大丈夫だったりするから、

ちょっと出遅れたって言う場合は、筑波表スカイラインからのアクセスもいいかも。

ただし、走り屋もいるから、そこは注意です。

『登坂車線仕様』のステッカーでも貼っておけば大丈夫ですけどね。

スポンサードリンク

筑波山の紅葉の混雑は泊りで?

それから、筑波山って温泉があるのでも有名なんですよね。

ってことは、夜の紅葉というかライトアップを見て、

そのまま帰るのももったいないから、

泊りで翌朝の紅葉も楽しむって言うのも手です。

そうすると、初日は時間を気にせずに午後から夕方前に到着して、

温泉入ってちょいとライトアップの紅葉を見て、

また温泉に入って筑波牛とワインでウッシッシ。

そのまま植え込みコースになっても、

部屋にはお布団が敷いてありますからね。

翌朝は晴れていたら、朝日に輝く紅葉も見ることが出来るし、

至福のひと時を過ごすことが出来ると思います。

筑波山の中腹には温泉旅館がたくさんあるし、

つくば駅からの送迎もやってくれているので、

お好きなところにお泊りください。

立ち寄り湯っていうか、日帰り温泉として解放しているところもあるので、

泊りじゃない人も時間があれば汗を流してくるのはいいんじゃないでしょうか。

筑波山温泉 筑波山ホテル 青木屋

今日の一言

筑波山の登山道は、小学生がスキップしながらでも登れる道。

なんですが、ヨレヨレ中年は、出だしからバテバテ。

あとから来た小学生にスキップで抜かされてしまいます。

それでも、1時間も歩けば頂上ですからね。

ちょっと山ガール(含む「山オヤジ」)気分で

散策してみるのもいいんじゃないでしょうか。

では、良い筑波山を。

スポンサードリンク